子育てをしながら、大好きな手作りを楽しんでいます


by raramama39
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

蓮根のきんぴらと、里芋とイカゲソの煮物。

蓮根のきんぴらを作る時、どんな形に切りますか?
私は、以前は、穴が分かるように、丸のままか半月のスライスにしてました。
でも、ある時、テレビで縦に細長く切ってるのを見て、やってみたら、こっちの方が美味しい♪
それ以来、ずっと、縦切りです。
こんな感じ。。。
b0115104_1181119.jpg

蓮根の皮をむいて、丸ごと、お酢のはいったお水で煮ます。
完全に柔らかくなったら、取り出して冷まします。
5センチ長さぐらに切ったら、穴を断ち切るような感じで、縦に一本一本切っていきます。
分かるかな~?
後は、普通にきんぴらを作る要領でOKですよ!
私は、ごま油で軽く炒めて、みりんを入れて、照りが良くなって来たら、昆布茶とお醤油をからめます。
最後に白ごまを振って出来上がり☆
この形にすると、子供達もお菓子感覚でポリポリ、まだフライパンにあるのをつまみ食いです^^

後ろに見えるのは、里芋とイカゲソの煮物。
大きいスルメイカのゲソが4杯分入って150円、さらに、里芋が1袋98円だったんです!
なので、これ1皿、約250円で出来ました♪♪♪
でも、安い里芋って、皮をむいてみると、とても状態が悪かったりしますよね?
この里芋を買う時も、隣にあった1袋290円のとってもキレイな里芋と迷ったんです。。。
でも、安さには勝てず、98円の方を購入。
結果は、思ったほど悪くはなかったけど、食べれないお芋も何個か入ってました><。


レシピブログに登録してます。
クリックしてもらえると嬉しいです↓
b0115104_19445888.gif
[PR]
by raramama39 | 2010-02-20 11:28 | 料理